カートをみる 入会手続/会員入口 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

アロマで快適生活(ダイエットにアロマセラピーを取り入れてみましょう。)

いつも気になるダイエットですが、無理な減量は身体にかなりの負担がかかりますし、仮に痩せたとしても 「リバウンド」によって元に戻ってしまうこともあります。

そこで、私達が持っている自然のバランス力を使い、無理なく体に優しくダイエットできるアロマセラピーをご紹介いたします。

①食欲を抑えるアロマセラピー

満腹中枢と嗅覚の関係を利用し、食欲を抑える働きのあるアロマを食前に使い、過食を抑えバランスのとれた食事にしていきましょう。

イランイラン、パチュリ、シダーウッドには、これらの効果が期待できますので、食前に芳香浴や吸入、香油もしくはハンドクリームなどに混ぜて使ってみてください。

②脂肪燃焼を促進させるアロマセラピー

この効果を発揮する精油の代表はグレープフルーツです。

私達の体内にある脂肪燃焼させる成分「UCP」に対し、グレープフルーツに含まれるヌートカトンという成分がUCPの分泌を促進させる働きがあることが証明されています。食事前後の吸入や、芳香浴、沐浴などによって効果を期待することができます。

③脂肪燃焼マッサージによるアロマセラピー

ローズマリー・カンファーやシダーウッドには脂肪溶解作用や浮腫改善作用などがあり、これらのアロマをキャリアオイルに希釈して肌に塗布するといいでしょう。特にマッサージを加えたほうが効果は高まりますが、塗布だけでも構いません。キャリアオイルは浸透性の高いホホバオイルがおすすめです。

*冷え改善

また、痩せにくい方の特徴である「冷え」に対して血行促進作用のあるレモンや、ニアウリ・シネオールを使ったマッサージや沐浴なども加えるとより効果が得られます。

*セルライト除去

水分代謝を促進してくれるのはジュニパー、サイプレス、スウィートフェンネルです。これらのオイルは腎臓機能を高める作用、利尿作用があり、余分な老廃物を排出する効果にすぐれ「セルライト」を取り除くので、マッサージオイルなどにして使用するのがオススメです。

ご自身の状態に合わせてアロマを選び、無理のないダイエットをしてください。

それでは、素敵なアロマタイムを。

Marvo

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ