カートをみる 入会手続/会員入口 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

冬の寝室の快適温度は16〜19度が目安



なんてったって、冬が大の苦手な私。

冬が近づくと憂鬱な気分になり、
本格的な冬に突入すると、冬眠したくなるほど嫌いな季節です。

ここ横浜はそんなに寒くはなく、雪だって1〜2回程度なのですが、
私にとって気が重くなるワースト1の季節。
それが、やっと、春めいてくるというニュースが流れ、心は少し踊っているわけであります!

でも、まだ油断は禁物!

冬の寝室の快適温度は16〜19度が目安です。
睡眠に影響するのは、室温よりも布団の中の温度で、
私たちが布団に潜り込むと、布団の中の温度は急上昇します。
そして睡眠中の布団の中の温度は、32〜34℃に保たれるそうです。

寒がりの私はフリースのパジャマに、フード付のフリースパーカを着込んで、
万全のいでたちで布団へ潜り込みます。
寒さ対策に、冬は思いっきり分厚い羽毛布団かけているので
朝、目覚めると、汗びっしょり・・・。
それでも、私にとっては寒いよりは、ずっと良いのです。

眠る前には、”グッドナイト”のブレンド精油をディフューザーで拡散させます。

”グッドナイト”は、認知症予防・改善に効果のあるスィートオレンジとラベンダーを中心に
さらに誘眠、鎮静作用を 高めたブレンド。
ロールオンタイプなら、就寝前に胸部、頸部に塗布してください。


春はもうすぐそこです!


詳しくは・・・グッドナイト

ページトップへ